「何気ないけど、たしかに幸せ」をつくる、というコンセプトのもと、毎日の生活を少しだけ、でも確実に幸せしてくれるモノやコトを紹介している「うつわ、ごはん、暮らしの倉庫」。

具体的に紹介しているのは、手触りのある作家さんの器や、店長荷福さんおすすめの献立・レシピ、特集コラムなど。

「娘の5歳の誕生日の夕ごはん」、「ドライフルーツのある毎日」、「飯椀とまいにちのごはん」など内容は幅広く、明日からでも自分の暮らしに取り入れられそうなものも多いです。

 

実は店長の荷福さんのお家は、桜縁荘のご近所で、以前から何かとおつきあいをさせていただいていました。

桜縁荘で展示をしたいという話は以前からしていたのですが、この度色々なタイミングも重なり、「うつわ、ごはん、暮らしの倉庫」主催の個展をおこなう運びとなりました。

 

今回、個展でご紹介するのは、「暮らしの倉庫」でも評判の中村恵子さんの日常使いの器や道具。

中村恵子さんのうつわは、シンプルで使い勝手がよくて、毎日使っても飽きない本当に働き者のうつわです。

今日手に入れてあしたからの暮らしが確実に豊かに心楽しくなる。

そんなうつわたちです。

会期中、展示・販売しております

 

会期|16.09.17(Sat.)- 09.24(Sat.)
時間|12:00 – 18:00
場所|桜縁荘 – 東京都台東区上野桜木1-12-8

HP|うつわ、ごはん、暮らしの倉庫
http://so-co.jp/index.php